ギャラリーのある家・完成写真

2017.06.20.Tue.14:28
忙しくて更新がなかなか出来ず、完成写真のUPが遅れてしまいました。

ギャラリーのある家は6月中旬に無事に完成し、お引渡しさせていただきました。
IMG_2554.png
外観の様子↑


IMG_2633.png
ギャラリーの様子↑

IMG_2575.png
2Fギャラリーへの階段↑

IMG_2561.png

IMG_2563.png
2Fギャラリースペース↑

IMG_2569.png
プライベートスペース入口↑

IMG_2565.png
キッチンの様子↑

IMG_2566.png
プライベートスペースからギャラリーへ↑

今回の物件は設計事務所さんとのお仕事でした。建築家の先生の緻密な設計がとても良く活かされた建物です。
空間作りや納まりなどとても細やかで、ご一緒させて頂いて大変勉強になりました。
自社の設計にもこの経験を活かしていきたいと思っています。

設計:塔本研作建築設計事務所
施工:北川工務店













スポンサーサイト

ギャラリーのある家・足場解体

2017.05.17.Wed.15:07
ギャラリのある家はようやく足場が解体となりました。
やっと全体像が確認出来るようになり、ホッとしています。
IMG_2544.png

大通りに面していて、とても目立つ建物です。
内部工事もお引渡しまで残り2週間です、色々な業者さんが出入りしてくれています。
あと少し、気合いを入れて駆け抜けます!!

ローコスト&狭小住宅

2017.04.03.Mon.13:40
現在店舗付き住宅の設計が大詰めを迎えております。
こちらの住宅は狭小、そしてローコストの住宅です。
一見、条件が厳しく大変そうに思われがちな狭小・ローコストの住宅、でも実はその厳しい条件が工務店の腕の見せどころとなります。色々な制約があれば、それだけ知恵を絞って工夫をします。

狭小住宅は無駄のないプランがとても大切です。不必要に廊下などを付けて部屋を区切るのは本当に無駄です。今回は部屋同士をうまくつなぎ合わせ、また収納にも気を配った設計をしています。
またローコストになると使える材料も限りがあります。安価な材料を使ってもそれ以上に見せる工夫も必要です。
そしてローコストだからといって、構造や断熱は手を抜きません!きっちり構造設計事務所と連携を取りながら構造計算を進め、気密・断熱をしっかりして、冬暖かく夏涼しい家に仕上げます。

着工はおそらく5月、完成が楽しみな家です。

家守りの仕事

2017.03.16.Thu.15:33
この冬はとても雪が多くて、特に2月はどかっと降りました。
我が家もそうですが、大雪のせいで樋やカーポートの屋根などが破損してしまうお家が多かったです。

もう雪も降らなくやっと暖かくなってきたので、家守り隊の出番です。
ご依頼を頂いたお家の破損した樋やデッキの屋根などを修理に入ります。


家は永く住むためには必要に応じてメンテナンスが必要です。
私達工務店はその時々に応じて、メンテナンスに入らせていただいています。
永く次の世代へ家を受け継いでいただくために、メンテナンス箇所の相談にも載っています。
家守りの仕事もとても大切な工務店の仕事です。

模型つくり

2017.03.09.Thu.13:53
今度始まる店舗付住宅の模型を作っています。
図面だけをお渡ししてもなかなかイメージを共有するのは難しく、なのでお客様へわかりやすく伝えるために模型をお渡ししています。
もちろん必要に応じて、スケッチなどもお渡ししています。

IMG_2452.png

家つくりは何もないところからのスタートです。図面があってそこからだんだんと形作られていきます。
その過程でお客様とイメージを共有することは、とても大切な事です。
私達は一緒にお客様と丁寧に家つくりを進めたいと思っています。
出来上がって良かったと思ってもらえるような家つくりを目指しています。
 | HOME | Next »