ギャラリーのある家・土台据え、店舗新装工事進捗

2017.02.09.Thu.13:39
ギャラリーのある家は上棟準備がスタートしています。
今回は工場で行うプレカットと手刻みでの加工を組み合わせています。
プレカットとは、工場で機械で木を組み合わせる仕口という部分を加工する事です。
今回の物件はプレカットで加工出来ない難しい部分もあって、大工である相方が手で仕口を刻んでいます。
最近は手刻みの仕事が少なくなっていますが、こうして手で刻む事が出来るのも大工工務店の良さでもあります。
木組の難しい部分も、大工の目線を活かし対応しています。
IMG_2438.png

そして嵐山の店舗新装工事は内装工事が進んでいます。
カウンターも出来上がってきています。
IMG_2439.png

完成まであと少し、気を抜かずしっかり工事を進めていきます。完成が楽しみです!

スポンサーサイト

今日から始動!

2015.01.05.Mon.11:21
明けましておめでとうございます!
我が家は今日から仕事始め、相方は朝から材料を加工しています。

京都は新年早々に大雪となり、里山は30cm~40cmくらい積もりました。
おかげで年始から、近所の方と総出で道路の雪かきに追われていました。

政宗は大雪の中、果敢に雪遊びにチャレンジしていました↓
IMG_0482.jpg
去年買ってあった、ウエットスーツが大活躍です。

今年は、色々な事にチャレンジしていこうと思っています。
そしてまた沢山の人との出会いも期待しつつ、飛躍の年に出来るように頑張ります!

皆様、今年もどうぞよろしくお願い致します(´▽`)

古民家改修

2014.11.27.Thu.13:27
今日は相方は建前の応援です、現場が遠く朝早くに出掛けて行きました。

古民家の工事は床柱を入れました↓
20141126_164839.jpg

梁など補強材も次々と入れていっています。工事は少しずつ確認しながら進めていきます。

朝から外壁を見て欲しいと問合せもありました、週末に現場を確認に出掛けます。
明日は講習会もあったりとバタバタしそうです。それなのにイマイチ体調不良で・・・やる気ゼロ。
今日はゆっくり過ごしたいと思います。

古民家改修

2014.11.25.Tue.10:18
古民家の改修工事は新しく梁や柱を入れる作業をしています。

工事が進むにつれて形が出来ていくのですが、イメージと違う部分も出てきます。
特にお施主様にとっては図面で見ていたより実際に見ると感じが違うという事もあります。
臨機応変に対応して工事は進んでいきます。

20141124_115943.jpg

こうした古民家の改修は解体してみて初めてわかることも多くあります、そういった事にも対処していかなくてはいけないので、新築工事より手間のかかることもあります。それでも解体してしまうのではなく、改修して大切に受け継がれていって欲しいと思っています。

なんとか年内にはメドが立つように・・・フル稼働で頑張っています。

ただいま、刻み中です

2014.06.27.Fri.14:53
次の現場の材料を刻んでいます。
今回はRC造の家に木軸で床組をして増築します。

加工場は散らかり放題ですが・・・↓
20140627_122213.png

週明けから現場での作業です。
 | HOME | Next »